投資でもうかったお金にかかる税金・税率の基本をおさらい!

お金 投資の基本

はじめに

投資には色々な種類がありますよね。

株式投資にFX、不動産投資などなど。

一生懸命働いて得たお金をもっと増やしたい!

これ、人間として当然の欲求ですね。

でも、利益のあるところには常に税金ありです。

スポンサーリンク

投資利益は雑所得

美人な女の子

最もポピュラーな投資といえば、株式投資ですかね。

「株で儲かった!」

なんともうらやましい限りですが、株式投資による利益は大きく2種類ですね。

株を売って得られた値上がり益か、保有している株式の会社からもらえる配当金です。

でも、この利益や配当金はそっくりそのまま自分のふところに収まるわけじゃないですよね。

ちなみに株式投資では、もう一つ株主優待もありますが、一旦ここでは除きますね。

そう。税金がかかるんです涙

この値上がり益に対してかかる税金を「譲渡益課税」、企業からの配当金にかかる税金を「配当課税」といいます。

副業としての投資を前提にお話しすると、どちらも「雑所得」にあたります。

雑所得の税率は?

悩む女の子

すると、年間の合計額が20万円を超える場合は確定申告をしなければならないんですね。

つまり、税金がかかるんです。

雑所得にかかる税率は以下です。

15%(所得税率)+5%(住民税)+0.315%(復興特別税)= 20.315%

ちなみにアフィリエイト収入も雑所得ですから、アフィで稼いで投資して50万円儲けても、年額20万円を超えてますから、確定申告して20.315%の税金(101,575円)を納めなきゃいけないってことです。

リス太
リス太

嫌ですよね。。。
でも、しょうがない涙

ちゃんと確定申告しないと脱税行為と見なされて、無申告加算税が追加されちゃうので、余計にお金を払わなきゃいけなくなるかもしれないので気をつけましょう!

スポンサーリンク

おわりに

投資とは切っても切り離せない税金、税率についてでした。

投資で頑張っても結局税金がかかるならやってもな~…なんて思わないでください。

投資の基本は頭を使ってかしこくやることです。

この雑所得にかかる20.315%の税金がかからなくなる裏技(合法だしそんな大げさなもんじゃないけど…)もあるのでご安心を!

リス太
リス太

そう。みんながよく知ってるあれですね笑

別の記事で詳しく紹介していきます!