【一瞬で完了!】Cocoonで作ったブログをAMP対応する方法

やったぜ!な女性 Cocoon

はじめに

リス太の愛するワードプレステーマ「Cocoon」でAMP対応する方法についてお伝えします。

作業はタイトル通り、、、

一瞬!!!

です。

リス太
リス太

瞬きしてるうちに終わっちゃうので気をつけて笑

スポンサーリンク

CocoonはデフォルトでAMP対応してる!!

Cocoon

まぁ何と言ってもリス太がCocoonを愛する理由の1つですよね。

AMP対応はGoogle先生が推奨しているとおり、スマホでサイトを見たときの表示スピードが爆上げになるので、検索順位にも大いに影響があるためか、何が何でも対応したいところなんですが、、、

そう。

デザインが犠牲になっちゃうケースが多い!

んです。

詳しくは「AMP対応しやすいテーマを選ぶ」を参考にしてくださいね。

だから、今使っているワードプレスのテーマをAMP対応するハードルが鬼のように高いんですね。
なにしろデザインを維持しつつAMP対応するのは難しいし、かといってそのままだとダサダサになっちゃいますから。

リス太
リス太

「ダサダサ」って表現がすでにダサいですね笑

しかしですよ!!!

Cocoonであれば、デフォルトでAMP対応しているので、デザインの犠牲も正直許せる範囲なのです。

既存のCocoonテーマを子テーマのCSSでゴリゴリカスタマイズしている場合は、その点完全には反映できないのは仕方ないですが、それでも最低限はデザインを維持できます。

これだけでもかなりでかい!!!

のであります。

それでは設定に行ってみましょう!

リス太
リス太

しつこいようですが、作業は一瞬です。

CocoonでAMP対応するための設定

ばんざーい!な女性

ワードプレスの管理画面から

「Cocoon 設定」→「AMP」タブ

と進みます。

設定画面の一番上に、

「AMPの有効化」の項目に「AMP機能を有効化する」のチェックボックスがあります。

これをチェックして保存します。

CocoonでAMP設定

以上です。。。

驚き太郎
驚き太郎

え!?まじで!!!

リス太
リス太

だれやねん。でも、まじです。これだけです。

やばっ。。。笑

ね。一瞬だったでしょう。

逆に、CocoonがAMP対応しているテーマだからって、このチェックボックスをオンにしないとAMP対応はされませんからね。
カンタンだからこそ、これだけは忘れずにチェックするようにしましょうね!!

スポンサーリンク

おわりに

Cocoonで作ったブログをAMP対応する方法でした。

びっくりするくらい、カンタンでしたね!

ちなみに記事の詳細ページにも「AMPページを生成しない」チェックボックスがあるので、こちらで記事ごとにAMP対応するかどうかの制御ができます。

AMP制御

ただ、こちらのチェックボックスにチェックが入っていなくても、

おおもとのCocoon設定のAMPを有効化しないと、AMP対応はできません!!!

あたりまえですが、案外忘れがちだったりするので、注意しましょうね!