【Bitnami】ワードプレスのログインID、パスワードを知る方法!

笑顔の女の子 非エンジニアでもできるブログ構築

はじめに

非エンジニアでもできるブログ構築、とうとうワードプレスの設定周りに入っていきますよ!

でも、今回の記事は結構すぐ終わるかも。

だって、ワードプレスのブログを作っていくんだから、まずはワードプレスの管理画面にログインできないとどうにもならないですよね。

なのに、Bitnamiでブログ構築すると、ワードプレスにどうやってログインするの?ってなお悩みが発生しやすいのです…。ログインするだけだけどね。

今日は、ワードプレスのログインIDとパスワードの調べ方ですよ。

スポンサーリンク

ログインIDとパスワードの調べ方!

なんで?な女の子

リス太
リス太

まぁ安心してください。カンタンですよ!

まずAWSのコンソールにログインして、EC2へアクセスします。

作成したインスタンスにマウスを当てて、右クリック

「インスタンスの設定→システムログの取得」をクリック!

syslog取得

ログがバ~~~~って出てきましたよね。
なんだこれ、なんて思わないで。大丈夫。大丈夫だから笑

リス太
リス太

もう、この画面二度は見ることないでしょう。
はじめだけね。

下のほうへスクロールしていきます。
キャプチャの画像のスクロールの位置くらいまで下げていきましょう。

シスログ画面

そうすると#に囲まれた、

「Setting Bitnami application password to ‘xxxxxxxxxxxx’」

って箇所があります。

この「xxxxxxxxxxxx」がパスワードです。

ちなみにIDは「user」です。

リス太
リス太

書いてあるよね!

さて、ログインIDとパスワードを取得したら、ワードプレスの管理画面にログインします。

ワードプレスログイン画面

今回のシリーズ的には「http://www.grosme-fukugyo.net/wp-admin」にアクセスします。
みなさんは「http://自分のドメイン/wp-admin」にアクセスですね。

リス太
リス太

ちなみに先にSSL対応が終わっている人は「https://自分のドメイン/wp-admin」ね。

さきほどのIDとパスワードを入力します。

管理画面

ログインできました。

スポンサーリンク

おわりに

「【Bitnami】ワードプレスのログインID、パスワードを知る方法!」でした。

いよいよワードプレス管理画面にもログインできて、次はテーマの選定と有効化に入りますよ!

非エンジニアでもできるブログ構築も佳境に入ってまいりました!!

次回もお楽しみに☆